Brugge Beer Festival !!


こんにちは。ベルギー在住の管理栄養士、SHOKOです。


はじめましての方は こちら からどうぞ☆

BLOGランキングに参加中です。ポチッと押していただけるととても嬉しいです!



先週末はベルギーのブルージュという町でベルギービールのお祭り(日本でもお馴染みのベルギービールウィークエンドのようなイベント)が開催されました。

もちろん、行ってきましたよ!(笑)


ブルージュはベルギーの北に位置しており、15世紀までヨーロッパの貿易や金融の一大拠点となった街。

15世紀以降、その経済を支えた運河に土砂が蓄積して大型船舶の航行に支障をきたすようになったため、運河港として、また経済の拠点としての役割を失い、衰退していきました。

しかしその中世の街並みはしっかりと残され、また運河も再生され、美しい水の都として脚光を浴びるようになり、現在では世界遺産に登録された町として賑わいを見せているんです。



《あいにくの天気…でも、中世の雰囲気はたっぷり伝わってきます。》

はい、町の紹介はここまでにして、ビールの話聞きたいですよね?


今回のビアフェス、なんと毎回規模が拡大され今年で10回目だそう。

参加した醸造所は90か所、ビールの種類はなんと462種類も!えらべなーい!

でも、公式HPでは各醸造所とビールの紹介ページもあるので、予習も出来ちゃいます。

会場はブルージュの中心地、マルクト広場と鐘楼!



オープンは1日目12時~、2日目11時~でした!


グラスとトークン(コイン)、ガイドブックのセットを購入し、いざ出陣!

クロークやトイレもあって、安心して楽しめます。

今年のグラスはこちら!



トークン1枚でビール1杯と交換です♪




近くに売っているフリッツと合わせれば、もう完璧にベルギースタイルです☆

おいしい~!



現地の方も大勢いて、夜になると会場内はかなりの込み具合!

でも、たくさんある種類の中からお気に入りを探して「生」のベルギービールを飲みながら、

ベルギーの方たちと楽しくおしゃべりして、

 ごくごくっと飲むのも、またビアフェスならでは、でした!


近くには飲食店もたくさんあるので、ベルギー料理のランチを堪能してから観光、そして夜にはビアフェス、なんてプランもいいですね♪



ブルージュのビアフェスを皮切りに、これからアントワープやグランプラスでもビアフェスが開催されるようです。

要チェックですね!



読んでくださりありがとうございました♪


SHOKO


0コメント

  • 1000 / 1000

douce

"douce"とは、フランス語で 穏やかな、優しい、心地よい、甘い、愛情のこもった、 という意味。 そんな毎日を送るためのヒントを、 食・栄養の観点から贈ります。 管理栄養士・SHOKO ※現在ベルギーにて生活中。 毎日のあれこれを綴ります✨