オクトーバーフェストにいざ出陣!


こんにちは。ベルギー在住の管理栄養士、SHOKOです。


はじめましての方は こちら からどうぞ☆

BLOGランキングに参加中です。ポチッと押していただけるととても嬉しいです!

ベルギーのビールを一言で言えば、


じっくり味わうコク深ビール!


それに対し、ドイツのビールは


のど越し抜群スッキリビール!


といったところでしょうか。

(※あくまでも個人の意見です)



そんなドイツビールが思う存分楽しめる、日本でも有名なビールイベント



「オクトーバーフェスト」



へ、行ってきました!!!



2017年は9月16日~10月3日、ドイツのミュンヘンにて盛大に開催されます。



私たちが行ってきたのは、開催2日目・3日目。


毎日午前9時から開催されているのもあって、夕方に到着しても会場はすでに人込みで溢れかえっています。


事前にオクトーバーフェストに関するブログや記事を読んで、混雑耐性を得てから向かったのが吉と出たのか?


(記事を読むと、予約なしでは入れないほど混雑、1時間半並ぶ状態ならあきらめた方が良い!などの情報も・・・)


大勢の人で溢れかえっているものの混雑のストレスはなく、席の予約なしでも外のテーブルは意外と空いており、簡単に座ることができました。


テント内の席も、運が良ければ空いており、予約席でなければ(もしくは予約客が去った後なら)座れます。



ドイツ人の皆さんは老若男女問わず好みの伝統的な民族衣装を着ていて、その衣装がまたとってもかわいいんです♡


女性はこんな感じ↓



日本人には夏祭りに浴衣を着ていく風習がありますが、そんな感覚と同じなんでしょうね!


おじいさんやおばあさんまで、素敵な民族衣装を着ていたのにはびっくりでした!


なんとこの衣装、レンタルサービスなどもあるようなので、「買うまでもないな・・・」という方でもレンタルで楽しめるかと思います!



そして、肝心なビールは・・・


1リットルのBIGサイズなジョッキ!!!





片手で飲むにはやや重たいほど、ごっついジョッキに1リットルものビールが入っています。


ドイツ人はこれを一晩で何杯飲むのでしょう・・・



私も日本で何度かオクトーバーフェストに行ったことがありますが、


やはり本家本元のオクトーバーフェストは雰囲気最高、ダイナミックで臨場感あふれる会場!!


その中でぐびぐびっと飲むビールは美味しさが違います!!!



そして、合わせて楽しみたいのがドイツ料理。


前菜からデザートまで、幅広くメニューがありました。



こちらはレバークネーデルズッペ。大きな肉団子の入ったコンソメスープです。

旨味がぎっしり!



こちらはザウアーブラーテン。

煮込んだ牛肉を薄くスライスしたもので、付け合わせのじゃがいもが甘酸っぱくマリネされていてこれまたおいしい!



そして忘れちゃいけないのがソーセージ!

ガッツリ酸っぱいザワークラウトと一緒にいただきます!


ベルギーのソーセージはパリッとしていないものばかりだから、ドイツのソーセージのおいしさをより感じてしまいました♡

そしてこのザワークラウト、フェンネルシードも入っていてさわやかで私は好きな味!



さすがドイツ人、行動が素早くてテキパキしていて、


こんなに大勢の人がいるのに混乱もなく、スタッフの仕事ぶりにも脱帽です。


(ベルギーやフランスの人とは大違いだよ~)




会場はとっても広く、遊園地まであります。

食べ歩きフードやスイーツもあるので、これならビールが苦手な人でも楽しめること間違いなしです!


私たちも久々にジェットコースターに乗ってしまいました~♪



2日間でかなりのビールを消費しましたが(笑)

ベルギービールと違って日本のビールに近く、悪酔いもせずぐびぐび飲めてしまうのがドイツビールの良いところですね☆


あと3ヶ月で帰国ですが、日本でのオクトーバーフェストも楽しみになりました!



本場のオクトーバーフェスト、とっても記念になる良い体験でした🍺




読んでくださりありがとうございました♪


SHOKO


0コメント

  • 1000 / 1000

douce

"douce"とは、フランス語で 穏やかな、優しい、心地よい、甘い、愛情のこもった、 という意味。 そんな毎日を送るためのヒントを、 食・栄養の観点から贈ります。 管理栄養士・SHOKO ※現在ベルギーにて生活中。 毎日のあれこれを綴ります✨