食の本質


こんにちは。

栄養と料理で笑顔溢れる食卓を作りたい、管理栄養士のSHOKOです。


はじめましての方は こちら からどうぞ☆

BLOGランキングに参加中です。ポチッと押していただけるととても嬉しいです!

最近、少しずつではありますが食を生業とする方々とお会いできるようになってきました。

農業、調味料、食材、料理、、、


一括りに食といっても、


ほんとーーーーーに、



色々な方面で食に携わっている方がいるんだなあ、と。



そしてその皆さんはとてもイキイキされてカッコいいです。




最近では、スーパーで作りすぎた恵方巻きが廃棄されるというニュースが話題となりました。


なに不自由せずとも、気軽にいつでも食べられる今。


その反対に


農薬や化学肥料、遺伝子組み換えを受けた食材、


コストと効率のために伝統的製法とはかけ離れた方法で作られた調味料、


時短の為や化学的に美味しくなるよう作られている加工済み食品やレトルト品、安価な惣菜、


食品ロスや食糧自給率の問題、


などなど、



日本の食は挙げたらきりがないほど沢山の問題を抱えています。




私たちは食べるもので出来ている。



日本の食が間違った方向に進まないように、



私がもっと、食の本質を学ばなければ。


もっと学んで、伝えなきゃ。



と、思うばかりです。



この前お知り合いになった農業を営む方からいただいた大根を、

そぼろあんかけにしました😊


農薬、化学肥料無使用。


大根の味がしっかりしていて、美味しい大根でした。




葉っぱもちゃんと食べないとね。



読んでくださりありがとうございました♪


SHOKO


0コメント

  • 1000 / 1000

douce

"douce"とは、フランス語で 穏やかな、優しい、心地よい、甘い、愛情のこもった、 という意味。 そんな毎日を送るためのヒントを、 食・栄養の観点から贈ります。 管理栄養士・SHOKO ※現在ベルギーにて生活中。 毎日のあれこれを綴ります✨