《お知らせ》11月栄養レッスンの内容と日程


こんにちは。ベルギー在住の管理栄養士、SHOKOです。


はじめましての方は こちら からどうぞ☆

BLOGランキングに参加中です。ポチッと押していただけるととても嬉しいです!

めっきり寒くなり、日も短くなってきたベルギー。

街路樹も色を変え、葉がひらひらと落ちる季節になりましたね。




さて、題名の通り今回は新しい栄養レッスンのお知らせです♡




今回のテーマは題して!


『料理をもっと好きになる♡~主婦のおひとり栄養ランチ~』


キーワードは野菜たんぱく質





ひとりランチについては前回の栄養レッスン参加者の方がアンケートに今後の要望として書いてくださったテーマなのですが、


実はこのテーマ、私も弱いところなんです。(笑)



主婦って、朝食や夕食は家族の為にしっかり用意するから必然的に自分もしっかり食べるんですが、昼食となると「自分の為だけにちゃんと作るのって面倒だし適当でいいや・・・」なんて思っちゃいませんか?


食べてもらう人がいるとやる気出るけど、自分だけだとやる気出ないんですよね。


私がまさにそれで(お恥ずかしいですが)、

料理と言えるようなことはしてません。(断言)


ただ、栄養バランスの為にあるポイントだけは必ず!守るようにして食べています。

(ここもレッスンでお伝えします♡)



そしてキーワードである野菜とタンパク質。


なぜこの2つをキーワードにしたのか?というと、



主婦が簡単に昼食を済ませようとすると、どうしても炭水化物に偏りがちだと思ったんです。



例えば、(極端ですが)

朝の残りの味噌汁と余ったごはんやお茶漬け

パスタソースを絡めただけのパスタ

具の少ないラーメンやうどん、チャーハン

クロワッサンや甘いパンなど


・・・

こんな感じで済ませている方、いませんか?




これでは炭水化物はとれているけど、

圧倒的に野菜とたんぱく質が足りません。


食事量が少なかったり、あっさりしたものを好む女性は特にタンパク質が不足しがちですね。



これらが不足していると、血糖値は急上昇の後に急降下し、

頭痛や眠気に襲われたり、体がだるくなったり、

小腹が減ってつい間食しすぎてしまったり。



また、野菜の重要性は皆さんなんとなくお分かりかと思いますが、


たんぱく質についてはどうでしょうか?

実は、たんぱく質はお肌のカサカサや体の疲れやすさにも影響しているんです。




では、

どのくらい食べたらいいのか?

どうしたら簡単に、野菜とタンパク質がとれるのか?



これらをお伝えし、前回同様に調理実習も併せて、

日々の生活に実践できるような内容にしたいと考えています♡



管理栄養士がお伝えする、「主婦のおひとり栄養ランチ」


大まかな内容はこちらです




レッスン内容

・野菜とたんぱく質の重要性

・簡単栄養ランチのコツ

・調理実習

 ☆定番だけどポイントたっぷり、野菜もたっぷりミートソース

 (イタリア料理教室で学んだ調理のコツを隠し味に♪ お子様もきっと大満足の、野菜がたっぷり入った、旨味あるミートソースを作ります。アレンジレシピも紹介)

 ☆やみつき!簡単しっとり鶏ハム&おしゃれサラダ

 (以前ブログでも紹介した鶏ハム。さらにアレンジを加えて、皆さんと一緒に作ってみたいと思います!ランチにはもちろん朝ごはんにも、おつまみにもピッタリの鶏ハムです。加えて、食べ応えあるサラダランチに仕上げます。)



※写真はイメージです



日時・場所・その他

・11月 16日、21日 10時半~(開催日を2日間設けました。その他の日は要相談)

・定員 各4名

・場所 ブリュッセル市内自宅にて(詳細は参加者にお送りします)

・参加費 材料費



以前ブログでも少し触れましたが、今年年末に日本への帰国日程が決まり😢引っ越し準備などがあるため、12月のレッスンはお休みすることになりそうです。

そのため、私がベルギーで皆さんとお料理できるのもこれで最後・・・


ご興味のある方はメールでご連絡ください☆

(すでにご連絡いただいた方、ありがとうございます♡)



それでは、今日もお料理を楽しみましょう♪








読んでくださりありがとうございました♪


SHOKO


0コメント

  • 1000 / 1000

douce

"douce"とは、フランス語で 穏やかな、優しい、心地よい、甘い、愛情のこもった、 という意味。 そんな毎日を送るためのヒントを、 食・栄養の観点から贈ります。 管理栄養士・SHOKO ※現在ベルギーにて生活中。 毎日のあれこれを綴ります✨