お料理するということ。ラスト栄養レッスン開催♡


こんにちは。

栄養と料理で笑顔溢れる食卓を作りたい、管理栄養士のSHOKOです。


はじめましての方は こちら からどうぞ☆

BLOGランキングに参加中です。ポチッと押していただけるととても嬉しいです!

しばらくぶりの更新となってしまいました💦

帰国が近づくにもかかわらず予定が意外とあり😳なかなか帰国準備が進まない!というのが有難くもある悩みです。


実は先週末、先月開催した栄養レッスンが再度開催されました💓


11月でこれにて終了‼︎

と思っていたのですが、『受けたいです!』とのとってもありがたいお言葉をいただき、

急遽日程調整を行ない開催に至りました☺️✨



テーマは前回同様、

『もっと料理を好きになる♡〜おひとり主婦の簡単栄養ランチ〜』


キーワードは

野菜とたんぱく質!!



主婦のランチに不足しがちな野菜とたんぱく質。

なぜ必要なのか?

どうしたら手軽に摂れるのか?


を、調理と講義を合わせて行いました。


参加者さんは毎日の食卓に対し皆同じ悩みをお持ちで、


今回のテーマはまさしくそれを解決出来るものでした✨


その為、皆さんとても熱心に、そして楽しく取り組んでいただいて私も熱が入りました❣️


管理栄養士だからこそ伝えられるお料理のポイントがあります。


私だからこそ伝えられるお料理のポイントもあるんじゃないかなと思います。


今回はそれを目一杯お伝えできたように感じ、私にとっても自信につながるレッスンとなりました✨



皆さまからは

"レシピが詳しく作成してありとても分かりやすいです。また、ただレシピを頂くだけでなく栄養面での説明がありがたかったです。"


"普通のレッスンでは得られない、料理の基本、栄養という面からのアプローチはとても為になりました。"


などなど、とてもありがたいお言葉を頂きました😂💗




本当は、自信がなくて、

出来るかな…

本当にこれでいいのかな…



といつもネガティヴに考えてしまうのですが、


改めて

料理って楽しい!

料理って素敵!!

料理って豊かな時間に不可欠!!!


と再認識し、



今後、私はどのようにこの想いを伝えていけるのだろう、

どのように伝えていったら良いのだろう、


と改めて考え直すきっかけにもなりました。



お料理や栄養って、


1日3回する事だし
365日、人生が終わるその時まで不可欠で
体や心にも大きな影響を与えるもの。


だからこそ、


お料理をもっともっと好きになって、

もっと知りたい❣️って気持ちになって、

お料理を大切にしよう、


と思える人が増えたらなあ、と思うのです。



これは私の永遠のテーマですね✨



それをどう行動に移すか…


悩ましいところです🤔‼︎




さて、今日の任務、レストラン取材に行ってきます💕


引っ越し準備がまた後回しになる〜💦

読んでくださりありがとうございました♪


SHOKO


0コメント

  • 1000 / 1000

douce

"douce"とは、フランス語で 穏やかな、優しい、心地よい、甘い、愛情のこもった、 という意味。 そんな毎日を送るためのヒントを、 食・栄養の観点から贈ります。 管理栄養士・SHOKO ※現在ベルギーにて生活中。 毎日のあれこれを綴ります✨